ドリフト走行に関する情報満載☆峠や軽トラでのドリフトなど。

ドリフト走行とは

ドリフト走行とは、車体の後方が外側に
滑り出している状態を、ブレーキやアクセル・
ステアリング操作などで維持しながらコーナーを抜ける
走行方法です。

グリップを失った状態において、スライドしながら
走行すること。又、意図的にそのような状態を
維持しながら走行する方法のことを言います。


常に車のフロントが、コーナーの内側を
向いている状態でコーナーを曲がる。


ドリフト走行は日本が発祥の地であるのは
ご存知でしょうか?

元々の語源は英語のdrift(漂う)である

漂うというよりは、滑るのイメージのほうが
しっくり来る気もしますが・・^^;
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。